株八

全てを投資マインドで

株八

全ての指標は見れない

Pocket
LINEで送る

【所要リーディング時間 : 約 3 分

株式を自分が望む投資ジャンルの一つとして選びました。

2016/03/22現在、
国内で株式投資できる上場会社数は
3,519社もあります。
http://www.jpx.co.jp/listing/stocks/co/

毎日10社を見て銘柄選択しても
全部見るのに350日かかります。
毎日100社を見て銘柄研究しても
全部見るのに35日かかります。

さらに
海外マーケットである各国の上場会社数を
幾つか選んでみました。
2014年のデータになりますが
日本の3458社に比べて
米国は4369社
印度は5541社と
国の大きさや経済規模によって
多くの上場会社がある事が分かります。

Listed companies
http://data.worldbank.org/indicator/CM.MKT.LDOM.NO

この膨大な会社数の数だけ株価の指数があり
様々な為替レートや経済指標がある訳です。

最初のうちは初心者のうちは
毎日見ていく数値を
徹底的に絞って見ていくしかないでしょうし
そもそも多くをみても消化不良になると思います。

そこでゼロから始める株式投資として
私は日経平均とダウを選びました。
たいていの金融ポータルサイトには
少なくともこの二つは載っているからです。

日経平均は
東証第一部上場銘柄のうち225銘柄
全上場株式会社数との比較では225/3519
ダウは
ニューヨーク証券取引所上場銘柄のうち30社
同様にアメリカ国内での比較では30/4369

このように自分はまずこの二つの数値に慣れ親しみ
過去との比較をして
未来を予想し
株式投資に活かしていく基礎とすることにしました。

私はとにかく見る範囲を絞っていくなかで
投資に向き合おうと思っています。
その数値が2です。

もちろん慣れてきたり
見ないと行けない場合には増えるのは仕方ありませんが
とにかく判断においては、この2種に絞り込んだ物の
比較において投資判断を決定していこうと思ったのです。

過去と現在を比較する時もまず2カ所に絞ってみる。
異なる指数を比較する時もまず2つに絞ってからとする。

このようにまず始めに
毎日慣れ親しむ指数として改めて
日経平均とダウ。
この二つに絞ってみてこれからの投資を
始めたいと思います。

運営者プロフィール

株八(かぶはち)
株八(かぶはち)
ブログでどこまで出来るのだろうか。ブログはどこまで新しいきっかけとなるのだろうか。ブログの先に見たい世界。現実を大事にしつつ描いてみたい。更新情報などツイッターは@kabu8_

Comments are closed.